読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反物質流

たんものしちながれ

「現実逃避」ってさ、

実際に逃避してる場合もあるんだろうけど、一日中向き合っててもホントに一歩も進まない、そういう人も多いと思います。僕もそういうこと多々あります。
ひとつ気づいたんだけど、そういうのって割と大きな塊の、しかもある程度の馴染みはあるけど十分な自信はないような、そんな仕事なんじゃないかと。
そしてね、ここ大事なんだけど、全体が決まらないと部分も決まらない、という感覚がある。
とりあえずできそうな所か手を付けても、後でやり直しになりそうな感じ。
段取り良くやっていけば十分にできそうな時間もあるけど、後から大きな手直しまでする余裕はない、みたいな感じ。
何かよくわからない全体像を模索しつつ、具体的な部分は一向にできてこないから、いつになっても全体像が見えてこない。
そうしてるうちに時間ばかりが過ぎて、いよいよ「とりあえずやってみて」という余裕もなく、一発OKを狙わざるを得ないので、ますます動き出せなくなる。
あとはどうしたらいいか、わかるよね。