読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反物質流

たんものしちながれ

日本はもうゼロ戦を作ってはいけない。

何を言いたいかちゃんと分かるように書く元気がないのだけれど

少なくとも昨日今日ニュースで話題の武器輸出三原則の話ではない。

社会インフラの設計方針の話。

 

ゼロ戦っていうのは、手練の操縦士と手練の整備士がいて、

色々な気遣いの中ではじめて最高の性能を引き出せる。

安全装置がない分だけ速く遠くへ飛べるってのは

ある意味当たり前なんだけど

日本はもう、そういう前提のもとに何かを作ってはいけない

そういう所に来ていると思う。

 

 

駅のエレベーターは自分が乗るものだと思ったことなかった。

別に乗ったらいけないと言われたわけではないし

乗ってる人を非難するわけじゃないけど。

でも駅の設計を考える人にとっての前提は、もはやそこではない。

真っ先に乗り込む女子高生も、閉まりかけの扉に駆け込む団塊

明確にダメと決めないのであればOKなのだと。

まあ駆け込むのだけは危ないので止めてもらいたいが、

お前ら元気なんだし遠慮しろ、とか、そういうのは通じないし

期待してはいけないんだと思う。

 

残念なんだけど。