読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反物質流

たんものしちながれ

家庭教育について(続き)

 

子供の頃、母に言われたことで、いちばんよく記憶しているのは

「部屋を片付けなさい」ということ。

 

今になってみれば、母の部屋も、こちらが見かねて片付けるほど

酷く散らかっている。実は、どうやったら自然と片付くのか、

母自身もその術を持っていなかったからこそ、言葉で伝えるほか

なかったのかも知れない。ただし来客の折などは魔法でも使った

かのように片付いていた。

 

自然と身についたこととしては、睡眠、食事、挨拶。

 

あえてこの3点が思い浮かぶのは、今の家で不足しているから

かも知れない。不足しているのは間違いないが、人任せに

せざるを得ない状況では、あまり口出しもできない。

 

それでもまあ、子ども達は元気にやっている。有難いことだ。